ダイエット中でもおやつを食べたい!太らないおやつは?

ダイエット中でもおやつを食べたい!太らないおやつは?

先日、職場でおやつ交換をしていて、ふとパッケージの裏を見たら、そのカロリーの高さに驚いたということがありました。そういった体験をすると、特別ダイエットを意識していなくても、おやつを食べることをついためらってしまいますね。そこで同僚達と一生懸命考えた、太らないおやつ4選をお届けします!

 

@満腹感が得られる!こんにゃくゼリー

 

こんにゃくは100gで7kcalという低カロリーな食べ物です。こんにゃくに含まれるグルコマンナンという成分は体内で消化されないため、お腹に溜まりやすいんですね。

 

小分けになっているので、手を汚さすにデスクで食べられるというのもうれしいところです。

 

A高カロリーなアーモンドも!?

 

よくアーモンドを食べている先輩曰く、アーモンドに含まれている食物繊維は消化するのに時間がかかるので、腹持ちが良いそうです。

 

しかも、ビタミンB2、ビタミンE、オレ陰惨などの成分が脂肪燃焼に役立つそうで、ダイエットには最適なんですね。

 

ただし、カロリーが高いため、先輩は1日に手のひらで収まる程度の量を何回かに分けて食べているそうです。

 

Bランチ以外にも!スープはおやつにもなる

 

水分を摂るとお腹が膨らみますよね?味のない水や、すっきりとしたお茶ですと満足感は得にくいですが、味付きのスープなら良いのでは?となりました。

 

商品にもよりますが、1杯100kcal前後で済みます。体が温まって代謝が上がり、ダイエットのサポートにもなると思います。

 

個人的にはもずくスープが食べ応えもあっておすすめです。

 

Cちょっと以外?チョコレートも

 

おやつの代表、チョコレートも以外にも食べて大丈夫との噂です。

 

でも、カカオ含有量が高いものでないと駄目ということで、がっつり甘いのを期待している私には、ちょっと残念な話です(笑)

 

食べ過ぎはいけないのでしょうが、少しつまむ程度なら血糖値が上がって、体が満足しやすいみたいです。チョコレートは脳みその栄養のためにも必要だと主張したい(笑)

 

また、ポリフェノールが代謝を上げてくれるので、ダイエットにもつながるそうです。同じくポリフェノールが含まれているココアも良いとか。もちろん無糖のもので!

 

お昼休みを使って散々話し合った結果、この4つが「太らないおやつ」ということで落ち着きました。でも、我慢するより、食べた分だけ動けばいいんだ!ということで、仕事帰りにカフェでケーキを食べてしまった罪悪感を打ち消すために、1駅分歩いて帰るのでした。